毎日がジャイアントステップス

ジャズドラマーの卵として、初心者目線ならではの記事がメインです。ジャズドラムの基本、ジャムセッション、ライブやお店レポ、Jazzyに感じた日常のことなど書いてます。

男装ドラマーの他愛もないお悩み事

男装ドラマーの悩み 平日の昼間、どうせ見てる人少ないと思うのでどうでもいい悩みを呟こう。 最近、女性のジャズドラマーって以前よりずっと見かけるようになりましたね。 でも、わざわざ男の格好して叩いてる女性ドラマーって今のところ見たことないんです…

湘南の風に吹かれて~ちぐさジャズ活ライブレポ

2019年3月16日、茅ケ崎にあるライブバーStory Villeにて、ギターレジェンド中牟礼貞則さんのトリオライブを観戦してきました。 (撮影※溝口慧さん) 実はその前の週に、新子安のしぇりるにて全く同じトリオを観てきたばかりでしたが、3月はレジェンドのお誕生…

ジャズの名盤10曲で、ちぐさを自己紹介してみる

最近のちぐさは、ジャズドラマーよりも3つの言葉で表現する人が定着しそうなので、ここらで自己紹介しとこうかな(笑)。 ちぐさを構成する10曲と共に、自分の履歴書について話します。 ちぐさって、どんな人? ステージ上 普段の姿 幼い頃 8歳の時、父のレコ…

311、忘れてはいけない日

2011年3月11日14時46分、あの瞬間に、日本は戦後、いや日本という国が生まれてから最大級の大災害に見舞われた。 あの日、私たちはのんびり過ごしていた。 今でこそもうすぐ中学生になる息子と小学生中学年になる娘たちだが、当時はそれぞれ4歳と生後9ヶ月。…

昨日行ったライブレポについて、3つの言葉で表現してみた

3月9日土曜日の夜、師匠のドラムを聴きに馬車道からほど近いライブバー、上町63(かんまち)まで行ってきた。 前回見た時は感激し過ぎてしまい、言葉がうまく出てこなかった。 しかし、先日の3つ言葉で表現する実験結果に満足したのに味をしめたので、せっかく…

ボキャブラリーを増やしたいなら相手の長所を3つ言ってみよう

ボキャブラリーはあるに越したことはない。 特に日本語は世界の言語でも屈指の語彙数を誇る。 表現を知っていればいるほど、仕事も人間関係もスムースになる。 極論を言えば、ボキャブラリーが豊富だとモテると断言してもいい。 先日、Facebookで行った「貴…

ひな祭りに、日本が誇るギターレジェンドトリオライブ

2019年3月3日ひな祭り 冷たい雨が降る1日、師匠のライブ2回目/2019年、観戦して参りました!日本が誇るギターレジェンド、中牟礼貞則さんのトリオライブ。新子安しぇりるでは6回目、今のところ私は全回参加してます。3月生まれでしかも御歳86歳になるという…

始めたのが遅いことを言い訳にしないために意識するたった1つのこととは?

数。 とにかく数をこなす。 まずは質よりも量、それでいい! 私がジャズドラムを始めたのは2017年4月、そこからさらに本格的に始めたのが2018年2月。 満年齢で言うと実に40歳を優に越しているオールドルーキーだ。 ご覧の通り、ドラムは体を使う楽器だ。 ジ…

忘れてはいけない日

この日が来たら毎年思い出すこと。 長いです。24年前の今日、私は大阪府吹田市で大学生活を送っていました。 当時は埼玉の家族から離れて一人暮らしを満喫し、親友たちと毎日のようにバンド(この時はツェッペリンをこよなく愛するロッカーでした)に明け暮れ…

演奏がうまくなるために必要なたった一つのものとは?

仲間。 いつものセッションで出会う仲間、一緒に演奏しているバンドメンバー、先輩ミュージャン、先生、後輩ミュージャン、弟子仲間、お世話になっているマスター。 それだけではない。 演奏活動を応援してくれる友達。そしてライブに来てくれる家族。 もし…

2019年ちぐさ初ライブ観戦に行く、の巻

2019年成人の日、ライブ初観戦はいつもの新子安しぇりるにて。おなじみのギタートリオドラムはもちろん、お師匠様。 まあもうね、今更色々話す必要はないかもしれませんが…。やはり自分の耳でサウンドを聴いて演奏スタイルを目で見た上で弟子入りを頼み込ん…

何か新しいことを始めるなら、とりあえず1年続けてみよう、話はそれからだ

先日行ってきた恒例の藤沢インディアンサマーセッション 2017年の12月に初参加して以来、通い続けてきた。本当ならば昨年末にも行きたかったが急遽仕事が立て込んで止む無く欠席した。 そんな中で思ったこと。 まる1年経過すると、ようやく俯瞰できる。 冬の…

2019年、ちぐさがやってみたい曲5選シリーズその2

難易度的に比較的早く出来そうなやつ Charcoal Blues-Wayne Shorter Wayne Shorter - Charcoal Blues - YouTube Empty Pockets-Herbie Hancock Herbie Hancock - Empty Pockets - YouTube Jig a Jug-Joshua Redman Joshua Redman Quartet - Live - Jig A Jug…

2019年、ちぐさはこんなことやりたい(ジャムセッション編)

2019年になったらやりたいことはまず、この曲たちをセッションでやりたい(全曲黒本掲載済み)。 どれも難曲だけど、チャンスがあればぜひチャレンジしてみたい、だって好きなんだもん! ま、やりたいって言うだけならタダだし、いいでしょ?(笑) 1. Bessie'…

HELLO!2019年!本年もジャイアントステップスでよろしくね

2019年が始まりました! 日本では元号が変わることも控えてか、何だか色々とざわつきそうですね。 また干支の慣習があるこの国では、今年の1番人気は断然イノシシ! いのししと言えば猪突猛進、まあでも、あれこれ進みすぎても疲れてしまうので、マイペース…

2018年はこんな過ごし方をした

今年だけで、こんなにたくさんの人に出会ったんだね。 この中にはもちろん、初めて会った人もその前から知っていた人もいる。けどなんて言うか、初めての人も前から知っていた人も共に、より仲良くなったというかね。 今年は何故か、悪い出来事が思い出せな…

2018年をジャズの名曲で表してみたら…

Days of Wine and Roses Dexter Gordon - YouTube The Days of Wine and Roses - Rosemary Clooney - YouTube Bill Evans Days of Wine and Roses - YouTube Wes Montgomery Trio - Days of Wine and Roses - YouTube ありゃ全部同じ曲。 まあこれ以上ピッタ…

モテるジャズミュージャンは知っている?!マスターするべき3曲とは

私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは、My Funny Valentine、Love for Sale、My Romanceのだいたい3曲くらいを事前に練習しておき、女の子に『(もちろん練習していることは言わず)どれが聴きたい?』と聞いて、スマートに演奏できるようにし…

クリスマスの歌、みんな何聴いてるの?

John Lennon - Happy Christmas - YouTube ジャズを本格的に聴くまでの私は、クリスマスソングと言えば断然これだった。 いや、今でも名曲だと思うし大好きだけど。 しかしアマチュアジャズミュージャンになってからは聴きたい曲が一気に変わった。 その曲は…

ドラマー的思考で気づいた。安定のためにはバランスが不可欠

ドラムを演奏する人なら誰もが共感すると信じているのだが、バランス感覚って何事にも大切だ。 同じドラムでも、音楽によってリズム感や音量を使い分ける。 ロック系とファンク系とジャズ、これを全部同じノリと音で叩こうものなら大変なことになる。 バスド…

ウコンの力に変わる二日酔い防止アイテムはこれ!

今の時期、忘年会やらなんやらで飲み会の機会が多いですね! そこで、私がいつもセッションやライブで飲み過ぎ&二日酔い防止に持ち歩いているのは、ウコンの力ではなくてこれ! うん。何だか毒々しい色の謎のドリンクですね(笑)。 こいつの正体はデトックス…

最高の自分探しのためにも、ぜひ400文字プロフィールを書いてみよう!

年の瀬の影響か?最近自分自身を振り返ることをよくする。 その中でやってみたのが、自分のプロフィールを400文字(原稿用紙1枚相当)でまとめるというもの。その際に出来上がったのが以下の通り。 ↓↓↓ 8歳でジャズと出会い11歳でコルトレーンのジャイアントス…

やっと出来た!と思った意外なこととは?

この顔。 寝てるんですか?て一瞬思いませんか? でも、私が2018年に撮れたドラム演奏中のショットでは、最高傑作だ。 それまでの私と言えば …うん。仏頂面(爆笑) いや、演奏は毎回すごく楽しい。 なのにそれが全く伝わっておらず、時には「そんな怖い顔しな…

ちぐさ2018年、今年の漢字は「分」

毎年この時期になると、自分自身の今年の漢字を考える。 ちなみに昨年の今頃に呟いていた「今年の漢字」は「開」だった。 (これ2017年の私です(笑))ジャズドラマーとしてジャムセッションに参加し、リーダーライブもやってきた。 大きな1歩についての道を開…

ハロウィンの夜、そんなに仮装したいなら自分たちで考えて企画しなさい!

♡happy Halloween♡ ハロウィンの今日、渋谷の街はエラいことになる予報。 私はハロウィンやクリスマスにパーティーをするのは全然歓迎な方だ。 でも人を傷つけたり迷惑をかけるのは絶対ダメ。 本来は収穫を祝う祭りだが、それにかこつけてイベントをやったり…

ライブレポ、半年以上待った念願のギタートリオを観てきました

自分のライブレポと前後するが、10月19日㈮、ジャズギター3人編成のハードボイルドギタートリオを観てきた。 実はこちらのトリオ、かれこれ半年前からずっと観たいと思っていた。 しかしその時に限って、なぜか夫が帰りが遅い、子供の体調が悪い、はたまた自…

絆を感じた久しぶりのリーダーライブ

2018年10月21日、関内ABスマイルにて 自身のリーダーライブをやってきました。 7月に茅ヶ崎で共に演奏した、女性オンリーのジャズバンドAngelic Pure Hearts。 ハロウィンということもあり、みんな思い思いの仮装をしながら、めいっぱい楽しんだ。 私も人生…

ジャズがあったから好きになれたある物とは?

名前、自分の名前だ。 私が今SNSで名乗っている「ちぐさ」は、本名だ。 ジャズの愛好者やミュージシャンなら誰もが思い浮かぶ、あの老舗のジャズ喫茶と同じだ。 しかし私の本名はひらがなではなく漢字で「千種」と書く。 当時、女の子の名前のほとんどが「子」「美」…

ジュリーの騒動に思う、出演サイドとしての意識改革とは

ちぐさはときどきだが、今注目の話題についても扱ってみる。 沢田研二 客少なく公演中止 | 2018/10/18(木) 18:02 - Yahoo!ニュース 今(2018年10月19日現在)、世間を注目させている、元スーパースターの公演ドタキャン騒動だ。 ジュリーといえば、セクシーな…

否定には打ち消し返しを、ないない思考からの脱却とは

私たちは日常的に否定表現をよく使う。 ~ない、非~、無~など、行為や形容詞を打ち消すやつだ。 言霊があると思ってるので、こういった表現はできれば避けたいものだがそうもいかない。 かといって、なんでもかんでもネガポ変換しても、無理矢理ポジティブ…