毎日がジャイアントステップス

ジャズドラマーの卵として、初心者目線ならではの記事がメインです。ジャズドラムの基本、ジャムセッション、ライブやお店レポ、Jazzyに感じた日常のことなど書いてます。

ドラマーにデブが少ない理由を、悔しいから科学的に証明してやるぜ

昨日書いた記事
ドラマーは太っている誤解問題について真面目に考えてみた - 毎日がジャイアントステップス

ドラマーは思ったより痩せている
問題について。
悔しいから科学的に実証してやろうという、くだらない負けん気起こしてみた!



そんな私もかなり食いしん坊です(笑)



そのために使ったのがこちらのサイト
★運動や家事の消費カロリーを計算しよう! |かんたん消費カロリー計算
様々な動作の消費カロリーを算出するという。
主要スポーツ全般はもとより、日常動作や趣味娯楽に至るまで、なかなか幅広く対応しているので面白い。


もちろんこれが全てではない。
ドラムに至っては音楽のジャンルや個人の癖などで左右されるだろう。
なお、個人的主観だと、ビギナーほど消費カロリーは多いかとも思う。
なぜなら力の入出力加減がうまくないから。
ビギナーほど無駄な力が入る=余計なエネルギーを消費=カロリー使う=疲れるという流れ。


ま、それはさておき。
ではドラムを叩くと60分あたり、どの程度カロリー消費しているのかは、こちらだ。



こちらは体重50kgあたり。重量に比例して消費量は増える。また音楽のジャンルはあえて問わない。


私のように、165cm約50kgという、女性の平均より気持ち大きめ体型でやった場合、約200kcal。
これは同体重の場合、カジュアルなサッカーで367kcalなので約30分、ゆっくりな平泳ぎで278kcalなので約45分に相当する。


スタジオ練習では最低でも2時間はやるのでそうなると400kcal、サッカー1時間やったのとほぼ同程度、そう考えたら結構な消費量だ。


なお、その他の主な楽器については同じ体重で割り出した場合以下の通りだ。


歩きながら演奏するマーチングバンドはかなりの消費カロリー!もはや半分はスポーツだ。



ま、やっとこんなふうにリラックスして叩けるようにはなったけど(笑)(あ、上手くいったかどうかはこの際…てへへ)。