毎日がジャイアントステップス

ジャズドラマーの卵として、初心者目線ならではの記事がメインです。ジャズドラムの基本、ジャムセッション、ライブやお店レポ、Jazzyに感じた日常のことなど書いてます。

イマココ思考で自分の心をマネジメントしよう

なんか最近ついてない、運気ダダ下がりて時こそ、自分のメンタルを管理する必要がある。
そんな時に使ってるのが、イマココ思考、ちなみに命名者はちぐさ。


イマココ思考とは、今のメンタルがどんな状態なのかをシンプルにとらえて、なるべく考えすぎないようにするための方法。

そのために必要な材料は
★過去の経験
★現在の状態
★今後の予測

手順は以下の通り。
1. 今の状態がいつから始まったかというのを過去のデータベースから引っ張り出す。
2. その時と比べてどんな変化があってイマココに来てるのかを単純に把握する。
3. 今はこうだけど明日にはこんなふうに変わってるかもしれないとちょっとだけいいふうに予測する。


ドラマー的に言うと
1. 頑張っても努力してもなかなか腕が上がらない、いわゆる技術向上の停滞期ウィークなのかもと焦る。
2. そこで、今取り組んでる課題をいつからやっていたのか、その時から比較したイマココはどの程度かを分析する。
3. とりあえず今日も頑張って練習して明日はちょっとは上手くなってるかな、と思ってみる。

そしてそれを繰り返す。


イマココ思考の目的は、悲観主義の予防だ。
今だけのスランプに目を奪われると、あーでもないこーでもないとジタバタしてしまう。
でもそうなると一気に視野狭窄への地獄のハイウェイと化す。
視野が狭まるのって、何もメリットがない。
自分のことだけで精一杯になり、本来見えている、感じているたくさんのことが分からなくなる。
それを後から気づいて後悔するなんて、そんな勿体ない話はない。


だったら、今は今でとりあえず受け止めておく。そして明日、来週、来月、来年には絶対変わっていく。そう考えたほうがずっとお得じゃん、ていう発想だ。
私自身はかなり悲観主義だ。
でも悲観ばかりだと苦しくなる。
かといって、無理に楽観パワーを発動してもしんどい。
だったらもう、あれこれ悩むのをいっそのこと放棄した方がいい。
そんな時に、ふとインスピレーションが湧いたのがイマココ思考だ。



あることないこと悩むなんて、バカみたい(≧∇≦)。
すべてのことは常に変化してる。
てかさ、今が永遠に続くなんてありえないじゃん。
だって、あの頃のイマココは、現在のイマココでも未来のイマココでもないでしょ?