毎日がジャイアントステップス

ジャズドラマーの卵として、初心者目線ならではの記事がメインです。ジャズドラムの基本、ジャムセッション、ライブやお店レポ、Jazzyに感じた日常のことなど書いてます。

日本人だってハロウィン楽しんでもいいじゃん!

来月はハロウィン月間、日本にもすっかり定着したこの異国のフェスタ。



そんな時に話題になるのが、渋谷スクランブル交差点をはじめとした、各地でのどんちゃん騒ぎ。
それを見て年長者の方は嘆息をつく。
「ったく、最近の若いものは…。」
てな具合にね。



うん。仰ることは分かる。
日本の大都会の巨大な交差点をあんなふうにジャックされちゃ迷惑極まりないもんね。
事実、運送業界の知り合いの人はカンカンに怒ってるし、それが原因で密林からの荷物遅れましたーなんて洒落ならないもん。


でも、でもですよ。
ハロウィン月間になると、若い人たちがあちこち出かけてお金を落とす。
そうするとお金が、経済が回る。
もちろん、スクランブルでのどんちゃん騒ぎはみっともない。
だから場所を考えてやるべき。
オシャレーなダイニングバーでも居酒屋でも友達の家でも。
たまたま時期的にハロウィンなだけで、理由なんてなんでもいいと私は考える。



平成も今年で終わるけど、昭和に比べたら今は間違いなく生きづらい。
給料は上がらない、仕事が少ない、雇用が不安定。
なのに住宅費や子育てにかかるお金は減ってない。
そりゃ鬱憤もたまるよね。
頑張っても頑張っても報われないなら。


もちろん、若い人たちどんちゃん騒ぎの前に周りを見てほしい。
生きづらくてストレス溜まるけど、いつどこで生まれようがストレスは同じだけ溜まるもの。
仕事が不満なら変えればいい、結婚だって無理にしなくていい。
みんなで騒いで楽しんでまた明日から頑張れるならそれでもいい。


おっと、説教ぽくなってしまったわ。
要するに、若者たちは周りに必要な気遣いはしてほしいし、年長者たちは若い人たちのことを温かく見守ってほしい。
ただそれだけ、てなことを毎年この時期に思います。


ここで告知です!


ちぐさ、10月にハロウィンライブイベントやっちゃいます!

日時:10月21日㈰19:30~
場所:横浜関内ABスマイル
MC:2000円(飲食別)
内容:女性メンバーオンリーのジャズバンド、エンジェリックピュアハーツが横浜関内に繰り出し、ライブとイベントやっちゃいます。ハロウィンナイトに相応しい、楽しい企画をプレゼント🎁ラッキーを掴むのはあなたかもしれない!


是非是非!お待ちしてます(≧∇≦)